教育方針

未来に向かって大きな夢を育てたい。

子ども達の「こころ」「からだ」「ちえ」を健やかに育んでいきます。

ひろい心

  • 思いやりのある子
  • だれとでも仲良く遊べる子
  • 動物、植物を大切にする子

すこやかな体

  • 元気で明るい子
  • 最後までがんばる子
  • 正しい生活習慣が身につく子

ゆたかな知恵

  • みずから考える子
  • 知的好奇心の旺盛な子

上峰幼稚園の子どもたちは幼稚園をお休みしません。
「はい」の返事が上手です。

園庭で遊ぶのが大好きです。
上峰幼稚園の先生達はみんなニコニコ笑顔です。

「先生あのね・・・」みんなとっても仲良しです。
「親と子のスキンシップ」「先生とのスキンシップ」を大切にしています。

上峰幼稚園 9つの約束

1."遊び""生活"を中心に、子ども達の気付きを育む保育を行います

子ども達は、自分で伸びようとする芽を持っています。
私たちは、毎日の遊びと生活を通じて、子ども達"みずからの気付き"による"伸びる芽"の育みを支援していきます。

2.偏ることのないバランスのとれた保育指導を行います

文字が読めてもあいさつができない、元気は良いが仲良く遊べない、など、アンバランスな保育にならないよう、時代に合わせた健康・躾・個性のバランスよい保育を行います。

3.身近な自然や季節の移り変わりを、最高の情操教材として活用します

農園活動や生物の飼育、季節感あふれる行事などを保育に取り入れ、小さな生命を思いやる心や自然環境への親しみの心を育み、子ども達の感性を豊かに育みます。

4.子ども達の素直で自由な表現力を見守り、自信を育てる保育を行います

体験から得た子ども達の素直な気持ちや感動を、描いたり、作ったり、歌ったり、などの様々な表現活動へと導き、成果を認めることで、一人ひとりの自信と個性を育みます。

5."見守る→見出す→誉める→伸ばす"4つの過程を大切に保育を行います

子ども達の豊かな成長のためには、保育者の見守りと正しい指導が必要です。
私たちは子ども達の個性と成長段階を把握し、長所を誉めて伸ばす過程を大切に指導します。

6.家庭との連携を深め、育児に真剣なご両親を親身になって応援します

ご両親の愛情と育児への理解なしで、健全な保育は実現しません。
私たちはご家庭との連携を密にして、家庭と園の両輪による保育を親身になって行います。

7.働くお母さんお父さんが、安心して預けられる保育環境を実現します

現代において、安心して任せられる子育て支援は私たち幼稚園の責務と考えます。
私たちは、給食や預かり保育、子育て支援などを通じて、働くご両親を応援していきます。

8.指導力向上のために常に自己研鑽に励み、成果を毎日の保育に活かします

保育指導は、目標と計画に基づいて綿密に行います。
そのため、私たちは定期的に園内外での研修や勉強会により能力開発を行い、毎日の保育に活かしていきます。

9.施設や設備の清潔で安全な環境維持に努め、明るい環境づくりに努めます

施設環境の整理整頓と衛生管理に留意し、また、国際的安全基準を満たした遊具を導入するなど、保育環境の安全管理にも配慮。
快適で安全な保育環境の維持に努めます。